クナイは、これまでのメタルバイブレーションには不可能だった多才なアクションでタフコンディションを攻略するメタルバイブレーションです。フラット面に配されたラインアイによって生み出される、効率よく水を掴んでアクションに変換する高いレスポンスは、リトリーブやジャークによるパワフルなバイブレーションだけでなく、カーブフォールでの小刻みに震えるシミーフォールをも可能にしています。さらに、ロッドを縦に捌くショートジャークでは、左右に鋭く飛ぶようにダートするスライドダートを実現。バスに追われて逃げ惑う小魚やエビを演出し、リアクションバイトと食性の両面から食わせることで、多くのバイトを誘発します。中層で、ボトムで、キャスティングで、そしてバーチカルでも、縦横無尽に水中を舞うクナイの立体的なアクションは、単調になりがちだったメタルバイブの釣りを、ロッド操作を駆使して食わせるテクニカルで奥深い物に変えてくれます。小粒ながら隙の無い喰わせの性能をぎっしり詰め込まれたクナイは、低水温期はもちろん、季節を問わずタフな状況でこそ頼りになる、小さなビッグバスキラーです。

ボディコンストラクション

強度と水切りを両立した0.4㎜厚ステンレスプレートと前方重心ヘッドが、わずかなロッド操作にも機敏に反応する高いレスポンスと十分なキャスタビリティを実現。独自のアイポジションが生み出す力強いバイブレーションと水流撹拌能力は、サイズ以上の存在感で広範囲へアピールするだけでなく、振動と共にその挙動を明確に手元に伝えることで、緻密なロッド操作にも貢献します。一見、シンプルな構成の中に詰め込まれた細部へのセッティングは、ハイピッチバイブレーション、スライドダート、シミーフォールと、従来のメタルバイブとは一線を画す多才なアクションを実現しています。

プレートセッティング

スナップ接続部の長穴形状は、スナップが収まることでキャスト時のライン角度をプレート部に沿わせるように保ち、飛行姿勢の安定性を確保。キャスト時の回転を抑制し、キャスタビリティを向上させると共に、煩わしいライン絡みを軽減します。また、プレート外縁にしぼり加工を施すことで、曲がりに対する強度が大幅にアップしています。

フックセッティング

プレートを盾にするように進むスイミング姿勢は、フックを隠すことでウィードエリアなどでもスタック率を軽減しバイトチャンスを増やします。さらに、バイト時には、バスの口腔内でヘッド先端を起点にして裏返るように抜けてくることが多く、この時に針先が上を向くようにフックの可動域を制限。根掛かりを抑えながらも高いフッキング率を実現する、考え抜かれたセッティングが施されています。 

WEIGHT

1/4oz、3/8oz、1/2oz

COLOR

  • (左上から) #01 レッドクロー
  • #02 ワカサギ
  • #03 ブルーギル
  • #04 メタルシャッド
  • #05 クラウン
  • #06 セクシーグロー

© KAESU All Rights Reserved.